ブログ

日進木工のチェアに新バリエーションが加わりました。

2020.05.04

こんにちは。鳥屋野店の中川です。


飛騨高山の家具メーカー「日進木工」のチェアに待望の新バリエーションが登場しました。

「日進木工」といえば、ブログでも時折でてきます・・・。




その中でも特に人気のチェアが「WOC-132」



2008年に、初めて誕生したのが「WOC-131」というチェア。


WOC-131チェア 重さ:3.4キロ

「軽量」と「カバーリング」「セミアーム」が人気で当時ではNo.1チェアでした。

その後様々な要望に応え、出来上がったチェアが「WOC-132」チェアです。


WOC-132チェア 重さ:3.5キロ

「背当たりをもう少し優しくしてほしい」「塗色対応してほしい」との要望が実現して、WOC-131を追い抜き、現在では日進木工のNO.1チェアだそうです。


その進化し続けている人気のチェアが更なる要望の声に応えて、進化しました。


WOC-131チェアはオーク材のチェアに肘先はブラックウォールナットというもののみでした。

WOC-132チェアではオーク材のチェアに肘先はオーク材というものしかありませんでした。


左:WOC-131 右:WOC-132 ¥49,000+Tax~
※展示 Bランク ¥50,000+Tax
新バリエーション 左:WOC-1310-O 右:WOC-1320-W Price:¥49,000+Tax~

バリエーションが増え、本体はオーク材のみになりますが、肘先をオーク材・ウォールナット材に更に背中の当たる部分を細い・太いと選べる仕様に進化しました。

細かい部分ですが、要望がすごく多かった内容です。


更に、フレームは塗色することができるので、お部屋の色味に合わせることで雰囲気を統一させることもできます。


張地の種類も多種ございます。




お部屋の雰囲気に合わせてお選び頂ければと思います。

このチェアの特徴はなんといっても「軽さ」。

その軽さから、今までお届けしたお客様からも高評価頂いております。今まで使っていたチェアは重くて・・・・。

そんな思いのある方はぜひ、展示品にてご体感して頂ければと思います。



本体の構造躯体に関しては10年保証なので、安心してお使いいただけます。

毎日使うものだからこそ、安心して、永く使いたいですよね。


コロナの影響もあってなかなか外出できないかと思いますが、お店は休まず、営業しております。ご家族揃ってとはいかないかもしれませんが、お越し頂ければと思います。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved