ブログ

リビングテーブルをS様宅へお届けしました。

2020.03.03

こんにちは。鳥屋野店の中川です。

今回はS様宅へリビングテーブルを納品してきました。



古町店の時からご来店され、お部屋の中を見渡すと昔買ったアンティークのチェストやデスクなど様々な素敵な家具に溢れていました。

リビングを快適な暖かいお部屋にしたくて今回リフォームされたそうです。現在お使いのダイニングセットも30年ほどお使いになられていたので、新たな暮らしの為に、リビングテーブルをお探しとのことでした。


このリビングテーブルは、もともとダイニングテーブルだったものを、脚をカットしリビングテーブルとしてお使いになられます。

実際のダイニングテーブルだと高さが70cmですが、カットし37cmへ見た目のデザインは変わらず、素敵なリビングテーブルへ変化しました。




お孫さんや・お子様たちがいらっしゃったときにテーブルの脚が端からでているものが良い。そしてよこから見た時のデザインが美しいとおしゃっていただきました。

脚の部分も斜めに切られ、留加工と呼ばれる高度な技術を用いて、頑丈にそれでいて、とても美しく感じる存在感がこのテーブルの特徴です。


※右側の斜め45度の継ぎ方を留加工と言います。
※展示のダイニングテーブルです

納期までに時間がかかり、お待ちいただきましたが、とても喜んでくださり、私たちもうれしく感じました。これから長く付き合っていく家具ですが、愛着をもって育ててあげてほしいと思います。



今回は、リビングテーブルをお選びいただきまして、ありがとうございました。

また機会があればお店に遊びに来ていただければと思います。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved