ブログ

2.6.2の原則

2020.12.25

仕事上の先輩から言われたことがあります。

それは、『2.6.2の原則』です。

一番難しいのが、人の問題です。

チームのリーダーである以上、言われなくてもやる人は素晴らしい、言ったらやる人はいずれ言わなくてもやる人になるだろうと期待する。そして、言ってもやらない人はどうするか?ほっとくしかない。

『人はこれではだめになると気付き、一念発起して努力できるかが問われている。頭が良いとか悪いとかは関係ない』

生きていくために、子供の時は遊びと勉強、誰だって勉強はあまり好きになれない。この時、子供ながらにちょっと勉強してみようかなという『気力』が生まれるとだいぶ違ってくる。中学生になって高校受験、そして大学受験、どうしても入りたい学校は1日10時間以上勉強すれば可能性があると思って努力した奴と、入れる学校へ入った奴では、その後は大きく違ってくる。

何でもそうだけど、特に仕事は『好き』と『情熱』と『気力』で、上位2に入っていくことができるんだけど、わかんない奴が多いし、すぐ諦めてしまう。

人間の能力の差なんてあんまりないと思う。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved