ブログ

追い風・向かい風

2019.12.27

時代の風は突然変わる。

徐々には変わらない。

追い風は向かい風になる。

今年は我々にとって、強い向かい風だったと思う。

追い風なんてここ数年吹いていない気がする。歯を食いしばって、踏ん張って、頑張って行くしかない。

変化は突然起こることを期待すると同時に、これからは収益を度外視して自分達が本当にやりたいことにチャレンジしていく店でなければ、人を呼ぶことも、追い風を呼ぶこともできないのではないか。

追い風や横風、そして向かい風、色々な風を感じながら、時代を感じ、時間を掛けて店をつくり続けていく。それを成し遂げるのは人間です。

人に認めてもらう、信頼してもらう、あらゆることに時間が掛かります。

人が育つにも時間が掛かります。続けていく人もいますし、去って行く人もいます。

どんな風が吹いても、何かを生み出すのは人間です。

その人間が育たなかったら長くは続かないし、深く・長く商売は続けられない。

私はお客様に対して時と場の提案をすると同時に、働く社員に対しても時と場の提供をしている。働く人はやりがいのある仕事を持ち、誇りをもって業務に邁進することは自分の人生を謳歌する大切な要素だと思う。

『一生懸命やる』ということは、ちょっと漠然としている。物事は簡単です。人の2倍働けば確実に追い風は吹くし、自分自身は伸びる、まず量をこなす。

1日は24時間で平等に与えられている。

スマホにくぎ付けになればなるほど、成長は遅くなる。働き方なになになんて言っている人は頭の良い人ですから気にしないで、くどいようだけど、まず量をこなす。そうすれば、身も心も強くなると思う。これって時代に逆らってますか?

もう追い風は吹かないことを前提で取り組む覚悟が必要。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved