ブログ

これさえあれば

2020.12.03

自宅でお仕事をする人も、内容も時間も様々ですから色々なスタイルがあるはずです。
ワークスペースも本格的なデスクが必要な方もいれば、そこまで必要ではない方もいると思います。

おうちにワークスペースが欲しい、でもデスクじゃなくて、もっと「ちょっとしたスペース」が望ましい…
そんなときにデスクチェストを取り入れてみるのはいかがでしょうか?
デスクチェストとは、コチラです。

キャスターが付いていて自由に動かせる、移動式の引き出しですね。
この上にパソコンを置き、引き出しに書類を収納し、お部屋の片隅にちょこんと置いておきます。
必要なときにダイニングテーブルの脇やソファの前などに移動し、そこで作業をして終わったらまたお部屋の片隅へ…。
デスクほどの場所は取らず、書類や小物をしっかり収納できて、なおかつ好きな場所に移動できる、小さな働き者なんです。

ダイニングテーブルの脇に移動して、パソコン作業をしつつ必要な書類もすぐ取り出せます。

ソファに腰掛けてデスクチェスト自体をテーブルとして使ってもいいですね。(意外と足がつっかえる感じは気になりませんでした)

自由なスタイルで作業ができます。
在宅ワークだけでなく、家計簿などのおうち仕事やネットサーフィンをするときにももちろんオススメです。

ご自宅にデスクが必要かどうか、ぜひデスクチェストという存在も頭の片隅に置きつつご検討頂けたらと思います!

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved