ブログ

長岡店で働くスタッフを紹介します その3

2020.11.02

こんにちは。
今回は長岡店スタッフ、大高へのインタビューです。
最近の長岡店ブログでも何回か登場している彼。

仕事のこと、仕事以外のこと、スタッフの中でも若手の彼がいまどんな考えを持っているのか、色々聞いていきたいと思います。

.

◆:専門学校を卒業して、SHSで働き始めたんですよね。

大:はい。建築の専門学校のインテリアデザイン科に通っていました。
新潟県内で家具を取り扱う仕事に就きたいと思っていました。
SHSはお店を見に行ったらとてもかっこよくて、ホームページの社長ブログを読んでいたらますます

「ここで働きたい」という気持ちになって、面接を受けました。

.

.

◆:実際に働いてみて、どうですか?楽しいと感じることも大変なこともあると思いますが…

.

大:楽しい、嬉しいと思うのはお客様へのご提案を喜んで頂けたときですね。
あと搬入が難しい配達のとき、無事に設置できたときに「入った~~!」っていう達成感があります。
大変だと感じるのはこれもやっぱり配達のときで、お客様のお宅から家具を引き取らせて頂くときはお部屋から出すのが

大変なことが多いので、大切な家財やお部屋を傷つけないよう、すごく気を付けて運び出します。

.

◆:配達もするスタッフならではの話ですね。

.

大:配達は家具もお部屋も絶対に傷つけないよう心がけています。
あとは大きい声でのご挨拶です!

.

◆:接客など配達以外の仕事で心掛けていることはどんなことでしょうか。

.

大:接客ではお客様のご要望をしっかり聞いたうえで、暮らし方のご提案をできるように心掛けています。
「いいね!」となるときもあれば「う~ん」となるときもありますが…。

.

◆:最近「いいね!」となったのはどんな接客でしたか?

.

大:カウチタイプのソファをご希望されていたお客様がいらっしゃいました。
いくつかの要因で気に入って頂いていたソファをご自宅に置くことは難しいことが分かり、
片肘タイプのソファ+オットマンという組み合せをご提案したところ、気に入って頂きました。
お客様の最初のイメージとはちがった形になりましたが、お客様にとってより良い選択肢をご案内できるよういつも考えています。

.

.

◆:そうですね。実店舗で店員さんと会話をして買い物をする意味はそこが大きいですよね。
大高さんだけでなく、スタッフ全員がきっと心掛けていることだと思います。
次に、大高さんが考える長岡店の魅力を教えてください。

.

大:「高畑」という町にあることですね。
自然がたっぷりなところやゆっくり過ごせる空間が長岡店の良いところだと思っています。
どこで写真をとっても映えますよね。
あと、もともとは温泉旅館だった「跡」があるところがいいなと思います。
本館裏にあるガーデンは日本庭園だった面影があって素敵ですし、
別館の外にも池があったり、おもてなしとしての空間だったことが感じられます。

.

◆:たしかに。あちらこちらに「長岡館」だった頃の面影があって、面白いですよね。
たまに「これはなんだろう?」「なぜこれがここに…?」というものもありますが。(笑)
では次に、暮らしのことについて聞かせてください。
最近一人暮らしを始めましたよね。

.

大:はい。何から何まで実家での生活とは違ってとても大変です。
親の偉大さが身に染みました。

.

.

◆:どんなことが大変ですか?

.

大:家事全般です。自分でやるしかないので、頑張ってやりますが…。(笑)

.

◆:頑張りましょう。(笑)
お部屋はどんな感じですか?大高さんはマスターウォールのデニッシュソファ、しかもデニム生地の
のものを使ってましたよね?

.

大:はい。マスターウォールの生産地である岡山のデニムを使ったソファカバーです。
濃いブルーでしたが、一回洗って少し色が落ち着いて馴染んだ感じが出てきました。
座面が広いので、友人が来たときはベッドになることもあります。

.

◆:やっぱりいいですね、デニッシュソファ。

.

大:最近はソファの近くにディスプレイラックを設置して、服や靴を置きました。
ソファでくつろぎながらお気に入りを眺めることができて、部屋の居心地が良くなりました。

.

◆:いいですね。ファッション好きならではのインテリア、楽しんでますね~。

.

大:家具も少しづつ足していこうと思います。接客にもつながると思うので!

.

◆:お客様に良さが伝わるように、積極的に私たちも使っていきたいですよね。
では次に、大高さんといえばスタッフ内ではサッカー少年というイメージもあるのですが、
いまもサッカーをやっているんですよね?

.

大:はい。小学生の頃からずっとサッカーをやっていて、いまは社会人サッカーのチームで週に一回やっています。

.

そんな大高のユニフォーム姿がこちら!

.

.

◆:サッカー歴がすごく長いですよね。サッカーで培った体力や身のこなしが配達に活かされているわけですね。

.

大:そうだといいんですけど。自分はまだまだなので、頑張ります。

.

配達にも接客にも一生懸命な大高です。
サッカーのように、この仕事も長く携わっていくと思います。

今後も一緒に良い仕事ができるように頑張っていきましょう。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved