ブログ

キッチンボート展示追加しました。

2021.02.12

こんちには。

 

久しぶりの更新となりました。

 

このご時世、ご自宅でごはんを食べる機会も増えているかと思いますが

皆さまキッチン周りの収納はどうされていますか?

わたしもいち主婦としてキッチン周りは頭を悩ませます。

 

キッチン周りのスペースをうまく使う収納として

あらゆるグッズがたくさん存在してきていますよね。

その中でもかかせない、マグネット式の収納は皆さん使ってますか?

壁の空いてるスペースに、簡単に付けれるのでとても便利です!

が、使用できる場所は限られているのが現実で・・・。

そんな道具をうまく取り入れてもっと面白い見せ方ができないかと

これが今回ご紹介させていただくダイニングボードのコンセプトです。

 

GALVA DINING BORAD ガルバダイニングボード

 

 

一番のポイントは、マグネット式のアイテムを好きな位置に配置して

それぞれに合わせた使い勝手と魅せる収納を実現しています。

 

展示のものも実際にマグネット収納つけてみました!

※マグネット収納は別売りです。

 

その時々でいろんな位置に動かせるのはとても◎

もちろん見えないところの収納もたくさんあります。

 

そして、天板には世界的にも高い評価を得ている

新潟県燕三条のステンレスを使用。

国産のステンレスは不純物が少なく錆びにくい性質を持ち

汚染、耐熱、耐水性に優れています。

 

サイズもW800・1200・1400・1600と展開しています。

また、以前より展示のある”ATRANDOM”ユニットシェルフと

兄弟のようなシリーズなので連結も可能です。

 

 

他にも、ソフトクロージングの引出だったり耐震ラッチがついていたり

見た目だけでなく機能性でも優れているのです。

 

 

新築するけどキッチンパネルにはマグネットはつけられない方。

マンションやアパートで壁の施工はできない方。

マグネット収納って実際どうなの?という方。

ぜひ、実物を見にいらしてください。

 

今回ご紹介したもの以外にもキッチンボードは展示がありますので

見比べていただき気に入ったものが見つかれば何よりです!

 

食事は生活の中心で欠かせないものですので

「キッチンを整える」ことはとてもたいせつです。

 

キッチンボード以外のご相談もお受けいたしますので

スタッフにお声掛けください。

 

明日から週末です。

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved