ブログ

新しいカバーに掛け替えました。

2020.12.01

こんにちは。


















今日からもう12月になりましたね。
先月もたくさんのご来店ありがとうございました!















最近は、お家で過ごす時間が以前より多くなったからか
「家の中のものを見直そう」という方が増えているように感じます。

















そのため、修理のご相談や買替えのご相談も多くいただきます。
テーブルのメンテナンスやソファのクッションのへたりを直したいなどなど。

その中で多いのが長年使ったチェアやソファの張替・替えカバーのご相談です。

















たとえば、ソファ。

以前S.H.Sで購入いただいたソファの替えカバーのお問合せも多いです。
※メーカーによりますが、ソファ自体が廃番でもカバーだけは
まだお作りできる場合もあります。




現在S.H.Sで取り扱っているソファも、カバーリング仕様になっているタイプも多く
いざとなったらお洗濯またはクリーニング可能です。
洗えるというだけでも、主婦の味方であります。

そして、傷んだり凄まじく汚れてしまった場合には買替えができます!
















ちょうどいい例がありますので、ご紹介させてください。















S.H.Sでも人気の Masterwal DANISHソファ 展示の生地が
残念ながら廃番になってしまったため、新しいカバーを手配しました。

掛け替えをしたので、その模様を今回お送りしたいと思います!

まず、今までの生地がこちら↓↓↓










Masterwalさんでも人気のあった生地で、突然の廃番でした。。。
















では、さっそくヘッドレストから!
(店長の登場です)
















DANISHソファの場合、背・座クッションにはファスナーがついているため着脱可ですが
本体のフレーム部分(背面・アーム)は生地が張り込んであるため外せないのです。

このように張込み部分には、今までの生地の上にカバーを被せて装着します↓↓↓






















着々と進んでおります。





















カバーを替えるだけでも、けっこう身体を動かすので温まります。
店長もカーディガンを脱いでしまう程です。




















そして・・・・・


























じゃーん!!!!!!


どうでしょうか?(ラグも変えました。)

またさらに、高級感が増しましたね~。














こちらは、RANK7のTEXELとうい生地でコットン・麻を使用しています。
水でのお洗濯は推奨してませんが、ドライクリーニング可能です。
他の生地では水洗いできるのもの多数あります。























入口から見た雰囲気もだいぶ変わりました。
























このように、カバーを替えるだけでも新鮮な気持ちになり
なんだかわくわくしますよね。





















こういったご相談はもちろん、何かお困りのことがあれば
スタッフにご相談ください!!!























12月スタートの初日、悪天候ではありますが
できるだけあたためてお迎え致します。



スタッフ一同お待ちしております!!!!!!

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved