ブログ

「収納」にオリジナリティを

2020.06.08

こんにちは。鳥屋野店の中川です。

今回ご紹介するのはキッチンボードです。ホワイトオークの素材感とスチールの相性がとても素敵で、自由な組み合わせで自分好みの収納家具へ変わります。

 

 

この収納家具のコンセプトは「施工が伴うものにしか表現できない家具を、備え付けではない置き家具で提案したい」というのが今回のユニットシステム家具「アトランダム」です。

 

 

組み合わせとして、「シェルフ」「ドロワーキャビネット」「オープンキャビネット」「ダスト」から自由にパーツを選び、自由設計で配置を選択できます。

 

展示のアトランダムです。W1275×D445×H1900 ¥230,000+Tax

組み合わせにより、お値段は変動します。

 

 

スチールフレームパーツを用いているので、頑丈でありながらシンプルですっきりとしたデザインに仕上げられているので家具に壁がなく、お部屋の壁がそのまま壁として見えるので、圧迫感を感じにくくキッチンが広く見える効果もあります。

 

 

ユニットタイプだけではなく、カウンタータイプや壁吊シェルフなども取り揃えているので、キッチンの窓や壁面を隠さずに設計することもできます。

 

木×スチール×ステンレス 異素材の組み合わせを楽しめる。

 

 

自然な手触りを活かしたホワイトオーク材は温かな印象を与えます。また、風合いを活かすためオイルで仕上げているので、使い込むほどに味や風合いが増していく素材なので、きっと愛着の湧くアイテムになることでしょう。

 

 

 

カウンタートップのステンレス天板は新潟:燕三条のもの。厨房機器の様な無骨な雰囲気も演出してくれ、使うほどに小傷など経年変化をとても楽しめるアイテムとなっています。

 

キッチン周りが狭くて不自由を感じていたり、自分が普段使うものは近くに。あまり使わないものは上や遠くにといったように、生活の仕方に合わせた家具をお探しの方は是非一度お店まで。

 

様々なバリエーションがあるので、自分にぴったりのアイテムに出会えると思います。お気軽にスタッフまでお声がけください。

 

 

お気軽にスタッフまでお声がけください。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved