ブログ

コスパの高い国産テレビ台とリビングテーブル:ATORIシリーズ

2019.07.27

こんにちは。

今回ご紹介するのは、 「日本」がテーマの国産オリジナル家具。

日本市場に海外製の量産品が多く出回る中、日本人に日本の職人が作り上げた家具を使ってほしいという思いから、企画・生産されており、国産家具ながらコストパフォーマンスの高さが特徴。


<150>W1500×D445×H372  ¥85,000+Tax
<180>W1800×D445×H372  ¥98,000+Tax
材質:オーク突板・ウォールナット突板
塗装:ウレタン塗装

天然木の木目を最大限に活かしたテレビボードです。


突板は見る角度によって表情を変え、リビングの印象をぐっと引き立て魅力的に変化させてくれることでしょう。見た目だけでなく、フラップ扉は木のデザインにも関わらず、リモコン操作ができるのがいいですね。

ゆっくり開閉されるフラップ扉は、内部までしっかり活用できるようにフルオープンレールを使用して、使いやすさを実現しています。



大小様々な引出しをご用意しておりますので、無駄なスペースが無いように考えられています。DVDやケーブル類、説明書など仕分けることでテレビ台周りがとても快適に暮らせますね。




ATORI CENTER TABLE


0
CENTER TABLE  
W800×D800×H267mm ¥70,000+Tax
材質:オーク・ウォールナット

機能美と装飾美を兼ね備えたテーブルです。できる限り低く設計されたサイズは、空間は広く感じさせてくれます。

天板には飾り穴があるため、観葉植物やリードディフューザーを飾ることができます。



表の引出し収納では4つに分けてあり、雑誌や新聞などの整理もしやすく便利です。裏側の大きな引き出しも含めて、前板はすべて 天板と前板がピタッと収まる仕様(留め加工)です 。段差無く張り合わせることができるのは限られた技術者にしかできません。


今回はアトリシリーズの「テレビボード・リビングテーブル」のご紹介でした。アトリシリーズはコスパが良く、人気商品の一つです。

ぜひ店舗までお越し、見て触って感じてください。

スタッフ一同お待ちしております。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved