ブログ

空間に美と実用性を兼ね備えたたテレビボード:べラクレッパ

2019.05.14

毎日の暮らしで使う家具・・・。

そんな毎日使うものが自分にとって使い勝手がよく美しければ、家に帰ってからの日常に華がありますよね。

ソファ・ダイニングテーブル・ベット・・・そんな毎日使う家具の何割が満足して使っている家具ですか?

様々な家具がある中で自分にとってこの家具は良く使うからいいものを使いたい。または、永く使えてメンテナンスで蘇るものを使い続けたい。古材をふんだんに使った木のぬくもりのあるかわいい家具がいい。

様々な想いがあるかと思います。


今回ご紹介するのは、

べラクレッパ テレビボード(幅150・199cm)のご紹介です。





スッキリとしていて機能的。


収納した機材が丸見えにならないよう隠すと同時に、扉を開けずともリモコン操作を可能にしたスリットによる「半遮蔽(はんしゃへい)」のデザインは、リビングをすっきり見せたい人にぴったり。




優しい曲線の切り欠きと背面に幅木避け


さらに、テレビボード天板には配線用の切り欠きが、背面には幅木避けが施してあるので、TVを壁にピッタリとくっつけて設置することができます。また、天板の切り欠きは目立たないように滑らかに加工されているので、壁掛けTVの場合などで天板側から配線を通さない場合でも天面はすっきり美しく見せることができます。



プッシュオープン式
扉の真ん中のあたりを軽く押し込む
引出しが開きます。


取手がない、プッシュオープン式を採用しているので、引出しの真ん中を指で軽く押すだけでスライドしてきます。 すっきりとしていながら実用的。



抜群の収納力と使い勝手の良い仕切りは、機能面でもおすすめの理由。AV機器はもちろん、TVゲームやブルーレイ・DVDディスク等もたっぷり収納できます。



べラクレッパテレビボード150
サイズ:W150.5×D46×H43.5
¥ 112,000+Tax

べラクレッパテレビボード199
サイズ:W199×D46×H43.5
¥149,000+Tax

材質は同価格でウォールナット材とオーク材をご用意しています。共にオイル仕上げですが、オーク材はクリアオイルにブラウンの補色がされ仕上げになっています。通常のクリアに比べ、使い込み経年変化したような深みのある褐色気味の色合いを楽しめます。

MDF(中質繊維板)に突板という仕様の為、本物の無垢材に比べれば若干低コストになっており、実用的なモデルの一つです。


ほかにも様々な機能的なテレビボードがございます。お好みのデザインと暮らしの中でご自身の大切にしていることをお話下さい。私たちS.H.Sはお客様の暮らしのご提案を大切に。

様々な情報をお伝えしていきます。


明日5月15日(水曜日)はS.H.Sは全店定休日となっておりますので、

木曜日以降お待ちしております!

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved