ブログ

夏の暑い日差しと窓辺

2018.07.30

連日、30℃を超える暑い日が続いてます。

今年は特に日差しが強くて、日に当たるだけで肌が焼けるのを感じます。

せめて、お家の中にいる時は快適に過ごしたいものです。

最近、自社の配達(SHSは自社便でスタッフが配達しています)で外を回っているとお客様のお家の風になびくカーテンが涼しげに感じたり、窓の外に掛かっているすだれやオーニングを多く目にします。

すだれは、暑い日差しを避けるための先人達の知恵です。

その歴史は平安時代に遡ると言われています。

窓の外にさげれば、強い日光を遮ってくれるだけでなく、暑い外気を幾分か冷やしてくれます。見た目も風流で、どこか懐かしさも感じます。昔から生活を楽しみながら、快適にしようと過ごしていたのだと思います。そして100%天然素材。

暑さ対策として、日差しを避けるというのは、暑さを和らげるには1番簡単に出来る方法のひとつです。

店頭でもすだれタイプのロールスクリーンや遮熱効果があるカーテンやブラインドなど機能性に優れたものも取り揃えております。

 

 

 

もちろん窓に合わせてサイズをお作りすることも可能ですので、ぜひご相談ください!

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved