ブログ

ふぅ~っと息がもれるくらいの、安心のくつろぎ

2018.05.03

eilersen TUB SOFA

今日から、ご覧いただけます。

 

とことん座る人にとってどうなのかという考え方で形になっているモデルの1つです。

掃除するときや歩く人、SOFAへの立ち座りで足があたりにくいように、LEGをさりげなく内側へ入れ込んでいます。

側面からのフォルムがすっきりしてかっこいいです。

 

クオリティーによって差が出るコーナー部分の合わさり方。

さすがeilersenのデザイン力と工夫がきれいにコーナーを繋いでいます。

 

背もたれのクッションはフェザーが後ろ側の上部まで巻かれていて、どんな角度で首を乗せても優しく支えます。

 

eilersenのこだわりと工夫は、すべて使う方の為のものです。

ご紹介しきれないお話は店頭で座りながら、お聞きください。

写真のコーナータイプだけではなく、ストレートのものやサイズバリエーションは多いです。

生地は13シリーズ60色

レザーは5シリーズ20色

様々なお部屋とそこで暮らす方に、eilersenのSOFAが合わせてくれます。

SOFAに人が合わせながら、気を遣いながら過ごすなんて必要はありません。

 

高いクオリティとは、厳選されまくった価格の高い素材を寄せ集めてつくられたもののことをいうのではなく、

使う方にとってどうすればよいかという考え方のもとに変化ができて、ベースのつくりがしっかりしている。

だからこそカバーを変えれるという機能が発揮できて、中身のへたりなどが出ません。

このような作り方のこだわりが、使う方にとってのクオリティーを高めていると思います。

 

家でいうところの、「基礎」や「柱」でしょうか。

基礎や柱がしっかりしていれば耐震や断熱などの「構造」や「機能」が活きてきますよね。

構造や機能ばかりがいっちょまえでも、どうでしょう?

 

連休中、みなさまお忙しいかもしれませんがこれからの新しい暮らしや日々の暮らしにぜひ取り入れてください。

 

お待ちしております。

 

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved