ブログ

対話

2021.01.12

人との密を避ける時代だからこそ、人との対話が大切だと言われる。

ある人が、相手の話を聞くのは体力と精神力がいる。

心に余裕がないと人の話を聞くことができない。

相手の話を聞いている時間は長く感じ、自分が話している時間は短く感じる。

愚痴や納得できない話を聞くのは苦痛、否定してくる人には心を開かない。

逆に、自分の考えに同感や共感、理解や応援をしてくれる人は好きになると、言っていた。

なるほど、と思うと同時に、これがなかなか難しい。

一緒に働く仲間であれば、互いに信頼しあい、良好な人間関係をつくることはすごく大切。そのため、向かい合って話をする。

聞かれたら答える、時には聞かれなくても話をする自分がいてもいい。

メールやリモートで済ますのではなく、『対話』で互いにコミュニケーションをとることは今まで以上に必要な気がする。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved