ブログ

ひとつのチーム

2020.05.30

5月があっという間に終わる。

今月は特に来店客数は去年に比べ20~40%落ちている。だがレジ通過数は3~20%伸びている。その結果、売上げも上がった。自粛ムードが家の中に目が向き、暮らしにもう少し気持ちを込めてみようと思った人が多かったのかもしれない。

それと、4月から若い新人が仲間として入ってきて、先輩達が付いて色々教えながら仕事をする。教わる側も教える側も真剣に取り組む環境が良い方向に向かったのだろう。

私は優秀な人間が集まれば素晴らしいチームができると思っていない。うちは無理。ただ、仕事を通じて『ひとつのチーム』になっていくと誇りややりがいが生まれてくるし、店や自分のチームに愛情が生まれてくると結果につながる。一人ではここまでしかできなかったことが、チームになると他人のことも考えなければならない。この他人のことも考えるようになると、さらに能力が上がっていく。最後は、自分達はこんなことを大事にして仕事に取り組んでいる仲間なんだろうという連帯感が、おそらくどんなに苦い局面でも、それを乗り越えていく可能性につながると思っている。

コロナは恐いけど、いつまでも恐れていられない。

チームの力を合わせて前へ進んでいこう。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved