ブログ

台風19号は我々に何を訴えているのか

2019.10.14

台風19号のニュースを観ていて、これだけの被害の大きさと、どこでも起こりえる災害に、改めて東京オリンピックなんてやってもいいのだろうかと考えてしまう。

オリンピックの為のボランティアはあっという間に何万人も集まるが、これだけ広範囲にわたる自然災害になるとどうだろう。ものすごく複雑な気持ちになる。

1964年の東京オリンピックは貧しさからの脱却、その後の日本の経済成長はものすごかった。その当時、私は中学2年生だったと思う。まさに高度経済成長し、拡大し、豊かになっていった。だが2020東京オリンピック後は、あの時をもう一度にはならない。もしかすると、もっと地球温暖化の影響で想定外の災害と、経済に全く何にも影響しなく、消費税増税後の最悪な状況になることを想定しておく必要がある。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved