ブログ

ひろう・もらう・かりる

2019.06.28

リサイクルショップからスタートしたから、テーマはまず『ひろう』。拾うものには誰もが見向きもしないものに、何となく目が行ってしまう。人の採用も『ひろう』ことだし、逆にうちの店や会社を『ひろって』もらう、これって相互関係なんです。

新しいことを発見することも『ひろう』ことだし、やっぱりこの仕事は俺にとって最高と思うことも『ひろう』ことなんだと思う。

次に『もらう』は、ただで頂くこともあるが、それよりも何かをしてあげた時に、ありがとうと言ってもらうことも『もらう』ことになる。仕事を一緒にやる仲間は、仲間同士で様々なものを『もらう』。

最後に『かりる』は、借りたら返さなければと人は思う。『かえす』をどうやって『かえす』。喜んでもらえるかどうか、よく借りっぱなしの人もいる。『かりたら、かえす』、これが人と人との関係を強くする。

以前働いていたスタッフが、6年ぶりに帰ってくる。

会社は彼の力を『かりる』。彼はもう一度、新しい気持ちで何かを『ひろって』、さらに自分のものとして『かえす』生き方をするだろう。そのことが、面白い。

『ひろう』『もらう』『かりる』というのは、おもしろい事なんです。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved