ブログ

修理する手間が地球を救う

2018.04.27

最近、修理依頼が多くなった。

その中で、他の店で20~30年前に購入した、古くはなっているが直せば十分使えるソファであったりする。

直す理由はお客様それぞれです。

中でも一番多いのが、”思い出”があるという理由です。

今の時代、直すより新しい物を買う方が安いという人もいます。その直す家具を見ると全て日本製です。素晴らしい技術だと思います。

改めて使い捨てを見直す。

私は出発点がリサイクルショップだから、どうしてもそこが大切だと思ってしまう。環境にやさしいとか、エコロジーとか、色々な優しさをアピールするけど。本質的には便利で簡単、安くて早いを追求し続けている。成長するには競争に勝つためには、など、これでもかこれでもかのスピードを無意識に生活の中心に置いている。

下取の家具の中で、全国チェーンの店の商品がものすごく多くなっている。はたして何年使ったんだろう。

あとは捨てるしかない、ゴミに変わり、そこにもコストがかかる現実がある。

 

 

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved