ブログ

新しい旅立ち

2018.04.06

4月、新入社員が入ってきた会社も多いと思います。
私のところは年中採用していますから、特別4月だからとかということはないです。
小さい会社は社員数が少ないので、一人にかかる負担が大きくなります。やることが盛り沢山で大変だし、きついという声は多いと思います。
だが、これをポジティブに捉えるならば、色々な経験ができるということです。経験は人間にとって一番の成長するチャンスです。
大きい会社より早くから責任ある仕事を幅広く経験できるという小さい会社ならではというメリットです。それに、一人にかかる負担が大きい、だから小さい会社はやりがいのある職場だともいえる。
そして、社長との距離も近い。社長の声も聞こえるし、一緒に何かをやったり、話をする機会も多い。デメリットも多いが、メリットも多い。現実の社会は99.7%が中小零細企業だということ。
人は最終的に自分に一番似合う環境で花を咲かせると思います。
新しいスタート、新しい夢、新しい世界で思う存分挑戦するのは会社が大きい・小さいは関係ないのではないか。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved