ブログ

今あるもので何とかする

2018.03.26

明日の自分は今日の自分と同じではない、変化している。

自分の変化のスピード以上に、社会の変化のスピードが速く感じる。

だから、そのスピードを意識するのは大切だが、なかなか難しい。

でも、私は『不得意なこと』でなく、『得意なこと』で考えたり、行動するのもありだと思っている。

そして、1人1人の『得意なこと』『特技』を集めることがチームの力になっていくと思っている。

もう一つ、『うちの会社にはあれがない、これがない』『規模が小さい、資金がない、人がいない』と、『ないもの』を語るのをやめる。それよりも『あるもの』で何かをしていく。

今あるものに目を向けて、手を入れてみる。商品・店内・スタッフ・その他いろいろ、結構沢山ある。

これをチームの力で何とかしてみる。

じゃあ、やってみよう。やってみたらこんなだった、それでいいと思う。

この繰り返しが実は大切だと思う。

 

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved