ブログ

家具の修理、ご相談ください

2020.08.24

「ちょっとキズや汚れが気になるけど、きれいに直してこれからも使いたい」
そんな家具がご自宅にありませんか?

.

例えば、
ダイニングチェアやソファの生地が擦り切れてきた、
クッション材がへたってきて座り心地が悪い、
ダイニングテーブルの天板の汚れやキズが気になる

.

といったことでお悩みでしたらぜひご相談ください。
SHS以外でご購入されたものでもOKです。

.

きれいによみがえった家具を見て、きっとさらに愛着を持って頂けると思います。

以前の長岡店ブログでも修理についてお話ししているので、こちらも合わせてご覧ください。

修理をして使うこと

.

修理したい家具のお持込が難しいようでしたらまずはお話を聞かせてください。
必要に応じてご自宅へお伺いしたり、写真を撮って頂いたものを見せて頂きます。
その後御見積りをお伝えいたします。

.

ちょうど先日、スタッフが展示品のダイニングテーブルのメンテナンスをしていました。
晴れた日のガーデンに天板を出し、表面をきれいにやすりがけし、丁寧にワックスを塗ります。
キズや、グリーンの鉢から漏れた水でシミができてしまっていたのですが、すっかりきれいになりました!

 

作業の行程は見ているのも面白いので、ほんとうはじーっと眺めていたかったのですが、仕事中なので我慢です。

テーブル天板のメンテナンスなど、手間はかかりますが、ご自宅で自分の家具を自分の手できれいにする作業はすごく良いものですよ。

.

直して使う、というのは、SHSがとても大切にしている考え方のひとつです。
モノを大切に使うというのは地球環境を考える上でももちろん大切なことです。それに加え、直す作業そのものを楽しんだり、直した家具により一層愛着を持って暮らすことは、使う私たちにとっても良いことですよね。

.

どうぞお気軽にご相談ください。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved