ブログ

食卓の定番品

2019.03.26

お醤油さしと言ったらコレ、と思い浮かべる方も多いかもしれません。

白山陶器のG型醤油さし。

日本を代表するプロダクトデザイナー、森正洋氏が手がけた半世紀以上にわたるベストセラーです。

1958年からデザインや製法を変えずにつくられており、1960年にグッドデザイン賞を受賞しています。

飽きのこないデザインだからこそ、長い間使い続けられている商品です。

真空で使い切れるお醤油メーカーのタイプもありますが、来客時やお祝いの席、お正月など特別な日には出しておきにくいものですよね。

雑貨好きにはあまりにも有名ですが、押さえておきたいアイテムです。

もちろん普段使いにも。

蓋の取っ手部分に空いている小さな空気穴を押さえることでしょうゆを注ぐ量を微調節できます。

また、液だれしにくく、持ちやすいかたちです。

見た目だけでなく機能的にも優れた日本の日用品を、ぜひ食卓の定番品に加えていただきたいです。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved