ブログ

責任とは

2017.08.24

多少値段が高くても、しっかりしたものを長く使いたい。

壊れたら直す、当たり前の事をもう一度。

世の中は安値に流れている。安くなければ売れない。

何かを削らなければ安くならない。無駄なコストを削減する事はいいが、行き過ぎてしまうと、どんどんそれが激しくなる。もう限界にきている。何か行動を起こすとき、自己満足と自己犠牲、それと責任が大切になってきた。経営者の責任、社員に対する責任、お客様に対する責任、取引先や社会に対する責任、そして自然に対する責任。

パタゴニアの考え方、なかなか難しい問題ではある。

しかし理想を掲げて、それに向かって努力することが責任だと思う。

出来る事から一つ一つやろう。

会社の大小は関係ない。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved