ブログ

目の前の事があっという間に変わっていく。

2016.10.22

小売の王様である百貨店の売上が、日本だけでなくアジアでも低迷しているそうです。いろいろな理由があるでしょう。

興味をもった記事は、アジアでは低迷を脱出するためにメイドインジャパンを打ち出し、以前のような好業績にもっていきたいということ。

じゃあ日本の国では、安い人件費を使って作ったファストファッションと、日本の国では作ることができない価格での小売業が拡大している。国内では、メイドインチャイナ、メイドインベトナム、次はメイドインアフリカ、その次は地球上に安く作るところは無くなるのか。

我々もいい加減気が付かなければならないかも知れない。適正な価格のメイドインジャパンを愛して、お金を払って長く使う。メイドインアジアよりも高い価格かも知れないけれど。言うのは簡単ですが、行うのはむずかしい。フェアトレードなんて云う前に、日本の物作りを再生する方が先だっつの。

私達も理想と現実の間で戦っている。

 

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved