ブログ

あえて買い手市場と叫ぶ

2016.06.19

今年は採用していますか?という問い合わせがポツポツあって会っています。全員が社会人です。採用した人もいれば残念ながら不採用になった人もいます。どの会社も採用という出会いと退社という別れがあります。のどから手が出るくらい人が欲しい。今、ほとんどの中小企業は厳しいですから簡単に採用はできないのが現実です。特にうちは。ところが一度不採用を出した人から手紙が届き、どうしても働きたい、なんか心が動くわけです。又、採用して2日目に、父が北の国からの五郎のファンで父と一緒に何回か富良野に行きました、なんか私の心をわしづかみかよと思ったりする。小さい会社に人事部なんてあるわけがない。こんな人との出会いから採用が決まったりする。学歴やスキルなんてどうでもいい。その人の存在がたまらない存在であるかどうか。人の情動が大切だと思うけど、でも痛い思いもしますよ、それでもいいんです。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved