ブログ

永遠のテーマ

2012.07.15

50万円の車は安いと思う人と、50万円のソファは高いと思う人がいます。

ユニクロのポロシャツは安いと思う人と、Jamesのポロシャツは高いと思う人がいます。

安いから買うという人と、高いから買わないという人がいます。その逆に、高くても欲しいという人もいます。

お金が無いから安い物を買う人もいますし、お金があっても安い物でいいという人もいます。

本当はお金があろうがなかろうが、必需品ではなくて必欲品にお金を使えるかどうかだと思います。

そうすると、へーぇ、という驚きを人に与えます。それだけで自分の気持ちがよくなります。お金は自分の気持ちをよくすることに使った方が良いと思います。

意外性や知られざる世界が自分にはこんなにあるんですよ、だったりね。

仕事をすることも同じで、仕事をすればお金を得ることができます。お金を得る喜びは無限大です。だから投資するんです。体と頭だけでは足りません。お金を使うんです。

仕事で得たお金で仕事のための仕入れをするんです。仕入れをすると売上が生まれます。時には仕入れをしても売上に結びつかない。だから考える訳です。

ここ、すごく大切で、もう一回念仏を唱えるように言います。

仕事をするのにお金を使って自分への仕入れをするんです。在庫が増えますから売ろうと必死になるんです。結果、生きたお金を使うようになる。

私も悩んでいます。うまくいきません。永遠のテーマです。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved