ブログ

商業界にいる私から

2015.10.30

便利で簡単、安くて早いという価値観が人間の大切なものを奪っていく。

生まれて物心ついて友達ができ、喧嘩して負けて悔しさを感じ、次は絶対勝ってやると決意して又負けて、無駄なような体験を通じ色々な事を学んでいく。そして、行きたい学校へ人の何倍も勉強し、やっと合格し、いつもぎりぎりで進級し、何度も彼女にアタックして振られ、それでもあきらめずにストーカーのように後を追い回し、しまいにあんたなんかクソと言われてもめげない。こんなことが社会に出ると、ものすごく活きてくる。逆にありのままの自分、行ける学校、なんとなく付き合った彼女。まあ、これでいいか、無理してもしょうがない。今ってみんなそうだし、嫌だったらやめて次があるし、まだ若いし、きっとそのうち自分にふさわしい環境や職場に出会えるさ。人生は長いって、30才40才になってもニートか。SNSで自分と同じような人がいることに安心して、頑張らなくてもいいという本を読んで、そうだそうだと思い込み、幸せな一生を送るのも人生ですよね。うちの会社には絶対にきてほしくない。仕事は辛いし苦しいし、競い合うことだし、汗を流すことだし、涙を流すことだし、失敗してもう駄目だと思う事だし。そっから這い上がってやっと幸せがつかめることだとね。わかるかなぁ。SNSは人間の本質を駄目にし、ネットショッピングは依存症になり、次第に人と接しないことが普通になり、人間が破滅するかもね。店に足を運んで、人と話をして、体験して失敗して、本当の感性を身につけてください。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved