ブログ

理想に向かって

2015.08.20

家具を売らない家具屋、家具を売っているのではなく生活の仕方。田舎には田舎の生活。都会には都会の生活。その生活の中に物は十分すぎるくらいある。情報もあふれるくらいある。でもついつい行ってみたくなる店、あるいは場所、そして時間の過ぎることを忘れてしまう、そんな店。ネットがもっともっと普及すればするほど、人の五感に訴える革新的な店の存在が必要になるのではないだろうか。店舗数で競う、それもいいでしょう。売上高で競う、それもいいでしょう。私はできません。もしできるとすれば、今までに無かった店の創造。それに挑戦します。お客様の心をつかんでしまう。本当に難しいですがこれしか私には可能性を感じる事ができない。ローカルの強みは何度も云うように、自然を味方につける。しかし簡単には味方になってくれません。特に自然に対して人間の力なんて微力です。だからこそ、自然を味方にするというのはかなり難しい挑戦なんです。時間がかかる。手間もかかる。忍耐力もいる。4人に3人は自分の能力を過大評価している人間がいる現実の社会の中で、忍耐とか汗を流し涙を流し努力するなんて事は遠い昔の話、なんてならないよう気を付けたいもんです。忍耐という言葉を聞いただけで心がおかしくなる若者がいるらしいけど、私の方が心がおかしくなちゃいそう。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved