ブログ

ローカル・スモール・グローバル

2014.10.14

大工の土田君、また店に手を入れ始めています。職人の技術は拡大できません。
私達にとって店は全てです。その店は我が家と同じです。店としての存在感が増せば幸福度をあげることができます。
ローカルの意識を強くもつことは、一店舗に対し大切に育むスモールビジネスの存在も大事で、地域の古い建物を直したり、森や水を守っていく考え方は長い目で見たとき、環境に良い事をしているのではないかと思っています。
地域を愛することはシンプルに今あるものに目を向けて手を入れる。これに尽きる。
ローカル イズ グローバル になりたい。

© Copyright 2017 S.H.S All rights Reserved