社長ブログ

社長ブログ

買い物の楽しさはいろいろ

2018.1.19

また売ればいいと思って買う。買い物をする目的の変化、特にファッションはちょっと値段の高い物を選び、楽しんだ後に『メルカリ』で売る。買って売るという消費活動が生活の一部になった人も少しずつ増えている。

市場はファストファッションのように安い物はいくらでもある。そして使い捨て去られていく。いい加減日本の物の作りに目を向けてみたり、日本製を応援してみるというような自分の行動が、少なからず誰かの役に立つという心の満足感に気付き始めた人もいる。

人の仕事に敬意を払うことで物を大切にするようになる。物を買うことは仕事を選ぶことである、生き方を選ぶ等々、全部つながっていく。ちょっと大げさかもしれないけど、でもようやくファストと名の付くものが市場でいっぱいになったからこそ気付き始めた。

身に着けて気持ちのいいものが一番、一枚買ったら『着潰すまで着る』か『ずっと愛せるか』『時間に負けない物か』、こんな風に服を買うことにも変化してきているだから、生活の道具も同じではないだろうか。


  • シェア

  • グーグル+