社長ブログ

社長ブログ

ファスト...への倍返し!!

2017.12.27

今、80年代後半~90年代初めのバブル経済を味わった親を持つ子供世代への期待。ファッション・アパレルの世界で、個店が少しずつ変化を起こしているという記事。内容は、『メンズショップ』に10~20代前半の来店客数が4年前の2倍近くまで増え、稼いだお金をファッションに全て費やす層も多いという。

やっと来たか!と思っている。ファストファッション・ファストインテリア、もの凄い努力をして今の地位を築いたし、日本中にありとあらゆる所に店を作り、世の中はファスト一色になればなるほど、いや違う、『どうせ買うならいい服を買いなさい』『どうせ買うならちょっと無理してでもいい家具を買いなさい』そして大切に使いなさいという親の影響を受けている世代に目を向ける。そしてその世代はファストとブランドをうまく融合して自由な組み合わせを楽しんでいる。なかにはファストファッショントレンドは終わったという経営者も出てきている。安さよりも良品を重視する消費が続くかもしれないとも言う。

今、鳥屋野店で期間限定の古着販売をやってもらっている。ファストファッションより値段は高いけど売れている、面白い現象が起こっている。個性を際立たせる方法としてミックスを楽しむ若者が増えているとすれば、タイムリーだった。

私は常に何かを表現したときに、誰が・どんなふうに反応し、もしかしたら今までこのお客様は来店しなかった世代、あるいは若者だ。店の名前は知っているけど来る機会がない、これは一生巡り合えない人でもある。我々の方が来店動機を作るというのは、もの凄く大切なことだということ。人を集めるイベントは腐るほどある。しかし提供する商品や、世界観でずーっとファンになってもらい、買い物していただかなかったら小売業として成り立たない。

人が集まったことで満足する時代ではない。商いとしてない物がない時代に、いかに買っていただけるか。最後のカギはやっぱり”人”だと思う。

でもネット販売は拡大していくだろう。でも、まだ元気で店やっているんだね、と言う店をやる。


  • シェア

  • グーグル+