社長ブログ

社長ブログ

高齢化、考へると笑ってしまう。

2017.8.13

日本全体が高齢化しているということは、各社の平均年齢も上がっている。

もしかすると、社員の中年化から、高齢化が進んでいるかも知れない。人口が減って若い働き手が減って、S.H.Sも20代ぐらいで入社した社員が、もう36~38歳。おじさん、おばさんになってきている。会社と呼べるほど立派ななわけではない、好きで仕事し始め、私に相当厳しく接しられ、早朝から深夜、いえ明け方まで仕事をし、今なら「超」がつくほどブラック。しかも、異常な環境、異常な私。よく続いたと思っている。だからこそ、彼等彼女等は、他人が真似できない領域まで少し入り始めている。

 

私は、負け惜しみになるかも知れないが、規模が大きくなくても、専門性が高ければ高いほど、我々の存在は光ると思っている。私も年を取った、もうすぐ70歳になろうとしている。つくづく、今の時代、細かくうるさく言われる、人と同じ様にする事が当たり前みたいな空気、ぶっ壊したくなる。

 

高齢化、好きでなったわけじゃない。若いやつが、結婚しないで子供つくらないから、少子高齢化になっただけ。今さら、何やったって人口なんか増える訳ない。子供のせいじゃなくて、昔、「貧乏人の子だくさん」って聞いた事ない?今、貧乏だと結婚もしないし、子供もいらない、自分達で精一杯。70年生きてきて、真逆な価値観、豊かだったら子供がたくさんいるのか、それも疑わしい。なんだかんだ言っても、もう昔には戻らない。だから、昔は良かったって云うんだろう。じじ、ばば、いなくなったら楽になるかも知れない。我々がもう十年たったら、もっとお荷物になるから覚悟しておけ。


  • シェア

  • グーグル+